ジャボチカバって知ってますか〜?

屏東

こんにちは!みーちゃんママです。

気付いたら一週間も更新してなかった・・・。

今、またまた旦那君の実家がある屏東(ピンドン)という県に来ています。

2歳のみーちゃん、夜ぐっすり寝てもらうためお昼寝をなしにしているんですが、今週に入ってから連続で毎日お昼寝しちゃって。(はぁー)

案の定、夜寝るのは夜11時って日が続いていて。

夜遅くに寝られると、こっちもそこから何か活動しようっていう気になれず一緒に寝ちゃうんですよね。(言い訳だけど)

まぁ、気が向いたときに最近行った所や作った物を記録として残していきたいと思っています!

さてさて、みなさんは「ジャボチカバ」っていうフルーツをご存知ですか?

写真ないので、ググって写真お借りしました。

強烈な見た目ですよね!若干気持ち悪い気も。

ブラジル原産のフルーツで、幹に実ができるんです。

このジャボチカバ、めちゃくちゃ私好みの味なんです!

旦那君のママのご友人が育ててるらしてくて、おすそ分けしてもらったのがジャボチカバとの出会い。

見た目は巨峰みたいな感じなんだけど、皮は固め。口の中に入れて噛んで中身を出すと、爽やかな甘みが広がります。で、そのあとに酸味がくるから、急いで皮をペって出して終了。何これ!おいしい!なんとも表現できない独特の風味があるんですよ!

なんか完全に熟してるジャボチカバは皮も甘くて食べれるらしいけど、私が食べたのは皮酸っぱいし固かったから吐き出してました。

あ、真ん中に大きい種あるけど、一緒にガリガリ噛んで飲み込んでました。実としっかりくっついてるから、種出そうとするとマジで食べる部分がなくなる・・・。

そんなこんなでジャボチカバに恋をしたのです。

そしたら先週ママからラインが来て、「家の近所に樹葡萄(ジャボチカバの中国語名)のソフトクリーム売ってるお店があるらしいよ!」だって。

それで屏東に着いた翌日、樹葡萄のソフトクリーム食べに行って来ましたよ!(前置き長っ!)

ジャボチカバのソフトクリームを売っているのは「復脈園」というお店。美味しい豚足屋さんがいっぱいある萬巒(ワンルゥアン)という所にあります。

大きな看板!この辺りは豚足のお店が軒を連ねています。萬巒豬腳って有名みたいです。

お目当のソフトクリームのお店は、写真に写っている車の進行方向に進みます。この林家豬腳というお店の隣の隣にお店がありました。(お店の写真撮るの忘れた、ごめんなさい)

お店を発見!

おー、樹葡萄のソフトクリームの写真発見!楽しみ〜!

因みにソフトクリームの中国語は霜淇淋(シュアンチーリン)といいます。

期待に胸を膨らませ店内へ。

おー出てきました!

美味しそう!ってみーちゃん足ぃぃぃ!

ドライマンゴーも付いてるのが嬉しい♪

お味は・・・

まんま!ジャボチカバそのものの味がします!甘さと酸味のバランスが絶妙でおいし〜!

ソフトクリームというより、ジェラートのような感じ。

ちょっと同系色だからわかりにくいけど、ママはジャボチカバとドラゴンフルーツのミックスを注文。

このドラゴンフルーツがまた美味しい!皮をむいて冷凍庫に入れた物を食べているよう。(言い方ひどくて美味しくなさそうに聞こえたかな・・・素材の旨味が最大限に引き出されてるって感じですよ!)

ママはみーちゃんがこぼすことを想定して、カップに入れてもらっていた。(さすが!)

食べたら綺麗になれそうな味のソフトクリームでした!大満足!80元とちょっと高めだけど(ファミマのソフト40元くらいだった気がする)、高くてもまた食べたくなる味です。

季節によって扱うフルーツが異なるみたいなので、毎回違う味に出会えるかも♪

次回はやっぱりマンゴーもあると良いなぁ♡

因みに、せっかく萬巒まで来たので、豚足も買って帰りましたよ!今回は「熊家」というお店の豚足。

味がしみててとってもおいしかったです!

復脈園 住所:屏東縣萬巒鄉萬巒村民和路8號

熊家 萬巒豬腳 住所:屏東縣萬巒鄉褒忠路156號

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました